FANDOM

2,055,112 Pages

StarIconBronze
LangIcon
空谷の跫音 (Kūkoku no Kyōon)

This song is by DIR EN GREY and appears on the album ARCHE (2014) and on the single 詩踏み (2016).

The Japanese title of this song is "空谷の跫音". This is read as "Kūkoku no Kyōon" and means "Tramplings In the Lonely Valley".
白い息に混ざる過去と共に
君を降らす 意味を見上げる瞳

響き重なる もう何度もこの胸を砕く
慣れた痛み振り解く もう君も感じられない


浴びる程の思い出に
醜さと笑い合い 忘れれば良いの?


気付かされた 心の眠る音
115時間 誰を忘れ 生きた?

弱いからと口癖を胸にしまい
生きる為に変わる君へ
「俺が俺を殺す理由」


浴びる程の思い出に
醜さと笑い合い 忘れれば良いの?


愛が止む頃 狭い空でも
いつか輝かせる

Credits

Music by:

DIR EN GREY

Lyrics by:

External links