FANDOM

2,054,169 Pages

StarIconGreen
LangIcon
雲は白リンゴは赤

This song is by Aiko and appears on the album 彼女 (2006).

Original KanaKanji lyrics

あたしもあれから色々あったよ
訳が解からない日もあった
毎日を過ごすのが
こんなにも辛いなんて
2人の間を隔てたものは
あたしの心の黒いもの
絶対そうだと思い込んだ
寂しすぎるあたしの心

夏は何度もやって来る
暑くて空も高くて
あたなといた道が
今もちゃんとゆらゆらしてる

笑顔の空あなたの様に
あたしも大丈夫になりたい
リンゴの赤 水風船が割れた
こぼれ落ちた水にまぎれ泣いた

交わした言葉ぶつかった2人
それでも知らない事ばかり
不安をうめる様に抱きしめ返した夜

まだ好きなの?と言われそうだから
誰にも言えないこの想い
細い糸を紡ぐ様よ 切れないであたしの心
逢いたい逢いたい逢いたいと強く願ってれば
なんとなく届く様な気がしてならないのです

夢中で空仰いで目の中に星
沢山散らばる
あなたとまた同じ夢を見たい
時止まらず暮れて影は伸びた

夏は何度もやって来る
暑くて空も高くて
あなたといた道が
今もちゃんとゆらゆらしてる

笑顔の空あなたの様に
あたしも大丈夫になりたい
リンゴの赤 水風船が割れた
こぼれ落ちた水にまぎれ泣いた

External links

Community content is available under Copyright unless otherwise noted.