FANDOM

2,054,160 Pages

StarIconGreen
LangIcon
ULYSSES

This song is by 島みやえい子 and appears on the album ULYSSES (2005).

百年前の列車に揺られながら
きしむレールの音も心地いい
あなたをこの目で見るためなら

息が詰まるような 熱帯の森の奥で
コバルトの輝き 天界のはためき

ユリシ-ズを
ひとたび見たら 幸せになる
ユリシ-ズを
ふたたび見たら 幸せは逃げる
ユリシ-ズを
みたび見た者だけの永遠
この苦しみから 逃れに来ました

ディジュりドゥのうねるようなその響きが
キュランダの村にこだまする時
閉ざした記憶がよびさまされる

笑っているような 熱帯の鳥の声が
探してる蝶はここにいると 私に告げた

ユリシ-ズよ
震える私の指にとまれ
ユリシ-ズよ
はるかな旅路を誉めておくれ
ユリシ-ズよ
みたび現れて私に
奇跡を呼ぶ力をください 

ユリシ-ズを
ひとたび見たら 幸せになる
ユリシ-ズを
ふたたび見たら 幸せは逃げる
ユリシ-ズを
みたび見た者だけの永遠
この苦しみから 逃れに来ました

External links

Community content is available under Copyright unless otherwise noted.